2017年9月4日月曜日

昭和公園のおっぞうさん

 中昭和町2丁目の昭和公園に地蔵が祀られている。どういういわれの地蔵か近くに説明もないのでわからない、台座に制作年とかどのような供養のためとか刻んであるのだろうが、ご覧のように堂の中に入っているのでそれもわからなかった。

 地元の古老などに聞と教えてくれるかもしれない、公園を掃除しているおばあちゃんにきいてみたが、さぁ~、というばかりでわからなかった。



2017年8月29日火曜日

夏のロバ

 しばらく見ていなかったロバ、今日近くを通ったついでに、ごあいさつに寄った。暑気あたりで病気にでもなっていないかと心配していたが、ちゃんと四足で立っていた。しかし体が一回り小さくなったような気がする。やっぱ、夏痩せなんかなぁ。体は痩せているようだが金玉がデカくなっている。決してバカにしてからかっているわけではない。実は、夏、蚊に咬まれるとフィラリアという微小な病原性の原虫が血液で繁殖し、象皮病になったり、金玉がデカくなる病気になるのだ。ちょっと心配だ。

 いつもだと、ロォォォォ~~~~バァ、と呼んでやると、嬉しそうに、ポカポカとやってくるが、暑くて陽射しがきついもんで、影になった小屋に入って出てこない。こちらから裏に回り込んで、ご挨拶する。



 ワイの気のせいか喜んでいるような気がした。


2017年6月28日水曜日

父ちゃん山羊と子ヤギ

山羊も父子愛ってあるんやなぁ、こんな写真見てるとそう思うわ

父ちゃんの上に乗る子ヤギ

子ヤギは二匹いる


2017年3月16日木曜日

寅さんがいた

 鮎喰橋のたもとにこんな居酒屋があった。


2016年9月25日日曜日

ここからアップしてみました

 一週間、『後桃山』のブログはアップできないのでこちらで試しにブログを作ってみました。

 今日は小学校の運動会が開かれているところが多い。前日から小テントをたてて子供の保護者が場所取りをしている。夕方校庭の横を通ると立錐の余地もないほど小テントが並んでいた。 

 ここまででアップしてみると投稿がアップできているようだ 。外部端子がないので写真はアップできない。

2015年11月29日日曜日

銭湯へ行こう、新しくなった蔵本の元町湯

 寒いときたっぷりある銭湯の湯船に浸かると家の小さな浴槽では得られぬホカホカ気分を味わうことが出来ます。心までとじ込もりがちな現代、みんなと入る銭湯で身も心ものびのびとしてみませんか。

 銭湯は江戸時代から連綿として受け継がれてきた人々の社交場でもあります。そうだからといって話し嫌いの人でも人見知りする人でも別にかまいません。会話はなくても浴槽に響く人の話し声や湯音を聞いているだけでも豊かな気分になれます。

 身も心も芯からあったまりたい人、心身の垢を落としたい人、人恋しくなんとなくさびしい人、みんなで新装になった元町湯へ行こう。

12月1日午後1時オープン



※BGMは80年前、昭和9年前後、大阪新世界のミュージックホールでの生演奏の録音です。なにぶん古いSP盤なので針音でお聞き苦しいと思います。演奏者は無名の人で詳細はわかりません。曲名はアメパトでマリンバ演奏です。

2015年10月24日土曜日

福永家の製塩所

 江戸時代の製塩業の施設が現代残っており、平成27年の7月に公開されていたので見に行ってきました。

 その一部を動画でご覧ください。